ブログ森の仲間と ぽかぽか 情報交換♪

森のQちゃんズ

Pちゃん アニメ

今期秋スタートアニメ!みんなはなに見る?俺的おすすめアニメ4選!

投稿日:

サルのPマソ
はいはいどーも、Pマソです!今回は今期秋からスタートするアニメの中で個人的におすすめする4作品を紹介していきますよ!

今回紹介していくアニメは続編ばかりになっています。秋アニメは10月からスタートされるので、興味が湧いたタイトルがあれば急いで前作をチェックすることをおすすめします☆やっぱり最初から見るのと、途中から見るのでは全然違いますからね!

それではまいりましょう!おすすめ4選!

 

今期秋アニメおすすめ作品紹介

①PSYCHO-PASS サイコパス3

近未来を舞台にした作品で、システムが正義を下す時代。犯罪係数と呼ばれる指標で人間達は監視され、メンタルの変動で犯罪係数が高くなってしまった者は都市の治安を守るために厚生省公安局の刑事、執行官・監視官に断罪される。ただシステムを掻い潜り悪事をはたらくものも存在するため、真の悪人を捕まえるのが執行官・監視官の本当の役目である。

執行官の使用するドミネーターと呼ばれる銃がめちゃくちゃカッコイイ☆

 

②僕のヒーローアカデミア(第4期)

超常能力"個性"を持つ人間が当たり前のようにいる世界が舞台となっている。火を出したり水を吐くことができたり空を飛んだりなどなど…個性をみんなが使いこなし、その個性を使ったヒーローと呼ばれる職業がみんなの注目を集めている。みんなのヒーロー『オールマイト』に憧れた、主人公だがいつになっても個性が発現しない"無個性"体質のため、ヒーローになれないと諦めていたが、オールマイトからワンフォーオールと呼ばれる個性を受け継ぎ、主人公達が悪者『ヴィラン』を倒していく、熱いバトルアニメだっ!!

俺も個性ほしぃー☆

 

③Fairy gone フェアリーゴーン 第2クール

動物に憑依することで不思議な力を宿す妖精が存在する世界が舞台で、妖精が憑依した動物の臓器を摘出し、人間に移植することで妖精を分身として出現させ、兵器として扱えるようになる。妖精を扱える人間を"妖精兵"と呼び、戦争の道具となっていた。戦争から9年経過し、役目を終えた妖精兵達はマフィアやテロリスト、政府など力の使い道を探し、それぞれの人生を歩む。妖精に関する事件を捜査・鎮圧する違法妖精取締機関『ドロテア』に入隊した主人公が不安定な政治情勢、戦争によって受けた傷や過去を持つ犯罪者達と戦っていく、無秩序な戦後に抗い、それぞれの正義を求めて戦っていく物語。

妖精を召喚する時のドクンってなるエフェクトがカッコイイし、妖精が化け物風なところがGOOD☆

 

④ソードアート・オンライン アリシゼーション  War of Underworld

主人公のキリトはなぜか壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブしていて、ログイン直後の記憶もあやふや…。仮想世界の住人、ユージオと出会い旅をともにするが、彼はNPCにも関わらず人間の感情を持っている。謎が多い状況の中、キリトはこの世界からログアウトする方法を模索していく。幼少期の曖昧な記憶に出てくる金髪の少女アリスを追って、キリトとユージオが旅するファンタジーアニメ。禁忌目録に違反したキリトとユージオはセントラル・カセドラルの地下牢に投獄されてしまうが、整合騎士のアリスと協力し、この世界を裏で操っているアドミニストレータに勝つことができるのか!?

やっぱキリトはカッコよくて強いわぁ☆

 

まとめ

以上4作品に関しては続編ということもあり、個人的に要チェックなんですが、それ以外の作品も気になるタイトルがたくさんあります!最近カードゲームやボードゲームなどのパーティーゲームにハマっているわたくし的に、『放課後さいころ倶楽部』というタイトルに惹かれてしまう…笑

サルのPマソ
楽しみやわぁぁー☆

上記、全作品が見れるチャンネルはコレ☆月額400円でアニメ見放題だから安すぎでしょ!!dアニメストアはアニメ作品数No. 1でぶっちぎりオススメ!

 



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

サルのPマソ

趣味:ゲーム・アニメ・漫画・ダーツ ひとこと: 二児の父であるが故に、ゲームをやる時間はもっぱら夜中でございます。 夜型人間の力をブログで発揮していきます!(笑

-Pちゃん, アニメ

Copyright© 森のQちゃんズ , 2021 All Rights Reserved.