ブログ森の仲間と ぽかぽか 情報交換♪

森のQちゃんズ

もふっこ グルメ

寒い季節に絶対食べたい!【あさイチ】失敗しない!秘伝のおでん

投稿日:

リスのもふっこ
どうも、あさイチウォッチャーもふっこです! 最近ぐっと朝晩が寒くなってきましたね。 冷え性で寒がりのもふっこには辛い季節ですが、そんなときこそ暖か~い「おでん」が食べたくなります! 今回はそんな「おでん」の特集をあさイチで放送していたので、紹介したいとおもいます!!

おいしいおでん…だけど下ごしらえが大変!!

おでんって食べてくなるけど、お店のように美味しく作ろうと思うと中々難しいですよね。

東京・恵比寿の「こんぶや」では、とろけるような食感と、口に広がるお出汁が美味しい「大根」が人気ですが、それを作る下ごしらえはとても大変です…!!

こんぶやでは大根を作るのに、皮…というか外側「1/3をむき」、米のとぎ汁で「1時間下ゆで」、濃いめのつゆに「6時間浸し」、最後に客席の前の薄めのつゆで「2時間煮込みます」。

トータル9時間強じゃん!!ムーーーーーリーーーーー!!!!
ダークもふっこ

そんなお店の味を再現できちゃう「秘伝の技」があるんです!!

2019年11月5日放送【あさイチ】クイズとくもり「失敗しない!」秘伝のおでん

【レンジで10分!しみトロ大根】

材料

  • 大根……500g
  • 小麦粉……小さじ1
  • おでんのつゆ……約1L

①大根の皮を少しぶ厚めに約5mm剥きます。

(マイクロ波がよくあたるように)太さは2cm程に切り、格子状の切込みをいれ半月形に切ります。

②深さのある耐熱ボウルに大根が半分ひたるぐらいの量の水を入れ(目安200ml)、小麦粉を入れてよく混ぜます。

③「②」に「①」を加えて、ラップをして電子レンジで600Wで10分温めます。

ラップは空気が入らないように落し蓋のようにすると、しない場合と比べて40度も高温になります。1時間の下茹でと同じになるそうです!

⑤大根の水気を切ったあと、大根がアツアツの状態のまま「温めたおでんつゆ」に入れ30分程煮れば完成!

リスのもふっこ
大根の下茹でといえば、米のとぎ汁を使うけど、小麦粉でも大丈夫みたい! 小麦粉のデンプンが大根のうまみを閉じ込めるんだって!!
それなら大根たくさん煮たいがために、米たくさんとがなくてもいいんだね!!
ダークもふっこ

※電子レンジの機種や具材の量によって料理にかかる時間が異なります。様子をみながらかけるようにして下さい。

実際に作ってみた!

我が家は大根の下茹ではいつも圧力鍋で作っていたのですが、加減がむずかしくてシワシワになったりしてたんですよね…

ただ、おでんの大根って丸い形のイメージが強かったので、それじゃダメなのかな?と思って試しに2種類作ってみました!

10分チンしたあとだと、どちらもすっとはしは通りますが、やはり丸いままのが硬いですね。

でも30分も煮込めば柔らかくなるきがするけど…と思い、煮込んだあと食べましたが………

柔らかさもだけど、味のしみ具合が全然違う!!

やはりお店と比べて短時間なので、しみこませようと半月切りがベストのようでした。

比較して食べると丸の方は大根臭さがまだある感じで、全然違うのでレシピ通り「半月切り」をオススメします!

また、作ってみて気になったのが、

ラップを密着させて10分もチンすると吹きこぼれて電子レンジビタビタ問題です。。。

あまり深い耐熱皿がなかったので、浅めの耐熱皿でやったせいかと思い、2回目はやや深めのものに変えましたが…

ビタビタになる(;;)

回るお皿のタイプならまだ外して洗えるからいいけど、回らないタイプはふくしかない…処理に困る…

ちなみにもふ母家の電子レンジでもビタビタになりました………

でもあさイチの画像をみると吹きこぼれてなさそう……

うーん…何が違うのか……大根は美味しいのに……

他の具材も電子レンジで簡単!下ごしらえ

【崩れ知らずのじゃがいも】

①皮付きのまま表面を水で軽くぬらし、ラップで包む。

②電子レンジ「600w」で、3~4分間。

煮込む時間が減るので崩れにくくなり、時短です!

【厚揚げ・がんもどきのカンタン油抜き】

①厚揚げは、食べやすい大きさにきる。

②「①」とがんもどきの表面を水で軽く濡らす。

③キッチンペーパーで包み、電子レンジ「600w」で1分。

お湯で油抜きするよりもしっかり取れて、かつふわふわになります!

味しみしみに!アク抜きも同時にできるこんにゃくのワザ!

電子レンジ以外でも簡単に美味しくできちゃう下ごしらえがあります。

それは、こんにゃく!

こんにゃくって味しみこむの?こんにゃくなんてこんなもんかな?って気持ちで食べてないですか?

簡単に味をしみこみやすくするのは、「砂糖」がオススメ!

砂糖がこんにゃく内の水分を吸い取り、その水分があったところにおでんつゆが入るので味がしみこみやすくなります!

リスのもふっこ
塩でも同じ効果があるけど、辛くなりすぎちゃうから砂糖がオススメだそうです!

【こんにゃくの下ごしらえ】

①こんにゃくに細かく格子状に隠し包丁を入れる。

②ジッパーバッグに入れ、砂糖をまぶして3分間もむ。

水分と一緒にアクも出ているので、3分経ったあとは水で洗い流してください。

実際に作ってみた!

いつもはこんにゃくは下茹でしてアク抜くをし、そのあとは普通に煮込んで終わりって感じでした。

試しにいつものやり方とどう味が変わるのか、どちらも作ってみました!

砂糖を入れると早速水分がモリモリでてきました!

(結びこんにゃくもあったので一緒にいれちゃいました)

3分後水でさっと流して、鍋に投入!

下茹でしただけのものは、違いが分かるように四角にしています。

45分煮込んで食べてみると………

リスのもふっこ
全然違うーーーーーー!!!!!
そ、そんなに?!盛ってない??
ダークもふっこ

まず、こんにゃく臭さが全然ないです!なので、しっかりしみこんだおつゆの味を邪魔せず、しっかり感じられて美味しい!

おでんだけでなく、他のこんにゃく料理にも使えるワザですね!!

具材によって違う?!煮込み時間!

おでんは具によって煮込み時間が違います。

長く煮込むことでおつゆの味を吸って美味しくなる具と、うまみがつゆに逃げて美味しくなくなってしまう具があります。

【うまみを吸うもの:45分煮る】

  • だいこん
  • こんにゃく
  • たまご
  • ちくわぶ
  • 昆布

【うまみが逃げるもの:15分】

  • ちくわ
  • もちきんちゃく
  • はんぺん等のねりもの
リスのもふっこ
ちくわとちくわぶって似てるけど煮込み時間は違うんだね~!!

また、練り物をいれたあとは「フタ」をしないようにしましょう!

練り物はフタをして加熱すると膨らみ、食べる時になるとしぼんでしまうので、ブヨブヨとした食感になってしいます。

フタをしない事で高温になることを防ぎ、練り物本来のプリっとした食感を楽しむことができます!

ふわトロ食感!とうふめし!!

人気店のおでんの豆腐をごはんにのせた「とうふめし」

その美味しいとうふめしを家庭で再現できるレシピです。

お店では絹ごしのようにとろっとした木綿豆腐を使いますが、簡単にふわとろにするために、「高野豆腐」を使います!

材料(2人前)

  • 高野豆腐……2個
  • おでんの残り汁……200ml
  • しょうゆ……小さじ2
  • みりん……小さじ2
  • 水溶き片栗粉……小さじ4(同量の水で溶く)
  • ごはん……適量

①高野豆腐を耐熱ボウルに入れ、熱湯(1L)をまわしかけ、ふんわりとラップをして電子レンジで(600W)3分あたためる。

②おでんつゆを鍋にいれて沸騰させ、しょうゆ、みりん、水溶き片栗粉を加え、よく混ぜます。

③器にご飯をよそい、①を網つかって水気をきりながらご飯にのせます。

④「③」に「②」のたれをたっぷりとかけて完成!

戻すときは塩分の無い真水の熱湯で戻してください!だし汁など塩分が入ったものだとたんぱく質の分解がされないので、ふわとろになりません!また、加熱しすぎはNGです。高野豆腐がドロドロに溶けてしまいます

実際に作ってみた!

もふ家では高野豆腐は主にひき肉のつなぎやカサ増しとして使う事が多いので、湯戻しの方法は少し違いますが、身近な食材でした。普段熱湯戻しをするときは少し固めに戻すのですが、ふわトロ食感とはどのような感じになるのか……

電子レンジで3分加熱後はしで触れてみると…簡単に穴があくぐらいふわふわになってました!

ですが、テレビでみたものがもうちょっとふわふわかな?と思い(料理のカンが鈍い!)30秒加熱したら形が崩れてしまいました…(泣)!!!さっそくNG行為を…!!!!

とりあえず水気を網で切って、たれをかけてみましたが……

ふわトロ……だけど、水っぽさが気になる!!たれがしみてないぶん、水気で薄まって微妙な感じに……

なので、もう一度作り直しました。。。

加熱3分で水気もザルにあげて網でぎゅうぎゅう押して絞り、そのあとたれをかけたら水っぽくもなくいい感じになりました!

(番組内では軽く水気を切り~という感じでしたが、個人的には高野豆腐くささが気になるので可能な限り水気は切った方が好みでした)

リスのもふっこ
高野豆腐は普通の豆腐よりも鉄分など栄養も多いので、是非ためしてみてね!

みんなで食べよう!おいしいおでん♪

おでんって家庭ごとで具も味も違いますよね。

ちなみに、もふ家の具は「大根、こんにゃく、むすびしらたき、白はんぺん、牛スジ、ウィンナー、たまに、もちきんちゃく」です!

そこに、つけてみそをつけて食べます(地域分かるw)

リスのもふっこ
どんどん寒くなってきたので、おでんを食べて体を温めて、体調管理に繋げよう♪
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

リスのもふっこ

ファンシー雑貨が好きでショップで働いたり、デザインの仕事もしていました。出産で退職して6年、今では二児の母!専業主婦です。

-もふっこ, グルメ

Copyright© 森のQちゃんズ , 2021 All Rights Reserved.