シロネコ 生活

かわいい!レッドチェリーシュリンプの赤ちゃんを愛でたい!!

投稿日:2019年8月27日 更新日:

ユキヒョウのシロネコ
みなさんお待ちかね、シュリンプBabyが生まれたよ~

シュリンプは簡単に繁殖できる!

レッドチェリーシュリンプは条件さえ揃えばどんどん増えていきます。
シュリンプの赤ちゃんはとても小さくてとてもかわいい!
せっかく飼いだしたシュリンプたち、繁殖させたいですよね!
では、繁殖の条件をご説明します。

シュリンプ水槽のレイアウトはこんな感じ

アクアテラリウムでシュリンプを飼おう!初心者の水槽レイアウト例!

大前提はオスとメスがいること

「そりゃそうだ」と思われる方も多いでしょうが、一応雌雄同体の生物もいるしね…ね…
はじめにオスメス両方いることを確かめましょう!実は片方しかいなかった…となると繁殖できないですからね!

ではオスとメスの違いを見てみましょう。

シュリンプ オス メス

え?一緒じゃない…?
サルのPマソ
ユキヒョウのシロネコ
ちょっと違うの!よく見るとちょっと違うのよ~!!

注意

シュリンプは稚エビのころはこういった特徴がまだでてないことが多いので、
あくまで成エビになってからの見分け方です。

オスの特徴

触覚が長く、体が全体的に細いです。メスと比べると小さく、色も薄いのが特徴です。

メスの特徴

メスはオスと比べると触覚が短く、全体的に太めで大きいです。これはエビ類の繁殖の仕方に関係があるのですが、エビはメスのお腹の腹肢という部分でたくさんの卵を抱えれるようになっていて卵をくるくるかき混ぜて孵化させます。そのためお腹周りが太めになっています。特に1度抱卵したことがあるメスはお腹がぽっこりしていてわかりやすいです。しっぽもメスのが大きいですね。
あともう一つ、メスは首のあたりに卵巣があります。その部分が白や黒に肥大して目立ってくると産卵が近い可能性があります。

水質を安定させる

水質には敏感なシュリンプたち。水質が悪いと繁殖できないだけではなく、シュリンプたちにダメージを与えてしまい、死んでしまうということもあるので注意が必要です。

エサのあげすぎに注意

エサが多いと底砂にエサの残骸が残ります。残ったエサは水質の悪化につながるのでシュリンプたちの食べれる量にするか残ったエサは取り除くほうがいいでしょう。

フィルターを定期的に交換し、水を換える

フィルターは定期的に交換し、フンやエサの残りで汚れた水にならないよう注意しましょう。
実は水換えをするとシュリンプが脱皮することが多いです。脱皮をした後のメスを狙ってオスが交尾するため、メスが脱皮すると抱卵の可能性が高まります。
水換えは最高でも1/3程度の水を換えるくらいにしてください。ちゃんとカルキ抜きもしましょうね。

ちなみに私はほとんど水換えはせず、減ってきた分を足すくらいしかやってませんが割と安定しています。

ユキヒョウのシロネコ
ヒメタニシと水草の浄化作用のおかげね〜

あとは気長に待つだけ

シュリンプはとても繁殖力が高いのであとはほかっておけば抱卵してくれます。

ユキヒョウのシロネコ
雑!!

抱卵の舞

抱卵前にシュリンプたちが踊るようにぴょんぴょん動き回るため、シュリンプ愛好家たちはその状態のことを”抱卵の舞”と呼んでいます。
実際に何回か見ましたが、いつもはおとなしくツマツマしているシュリンプたちが水槽の中を所狭しと泳ぎ続けるのでおもしろいですよ!
You Tubeで撮影した方がいらしたので参考にどうぞ

満月・新月・大潮

迷信のようなものですが、満月や新月、大潮のときは抱卵しやすいなんて言われています。
私も4年ほど飼ってますが、確かにそうなのかも!!と思うこともしばしば。今日は満月だな〜と思うと翌朝抱卵したシュリンプを確認できたりします。

かわいい赤ちゃんを愛でたい!

シュリンプは水が合えば爆発的に繁殖できるので、かわいい赤ちゃんが生まれてくるようがんばってください!

ユキヒョウのシロネコ
稚エビは小さくてもちゃんとエビの形をしていてかわいいのよ〜

抱卵後1ヶ月くらいで稚エビが誕生します。稚エビは外敵が多いため隠れていることも多いですが、みつかるととってもうれしいので抱卵個体がいたら注意深く見てみてくださいね!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-シロネコ, 生活

Copyright© 森のQちゃんズ , 2021 All Rights Reserved.